メリタ

menu

メリタ JET6

グラインドから抽出まで全てを自動で管理・コントロール。

特長

抽出パターン設定

湯温、抽出量、抽出時間、コーヒー粉の吸水量など多様なパターンを設定できます。よく使う抽出パターンを設定しておけば、1ボタンで誰でも簡単においしいコーヒーを抽出できます。さらに、オプションのグラインダー(Melitta JET FCG6)とインターフェースすると、コーヒーの抽出量と連動して、必要な量のコーヒー豆を自動でグラインドします。

コーヒーをいれる4つのポイントをコントロール
① 湯温

設定された温度のお湯を循環させ、抽出口まで本体内部を温め温度管理するので、コーヒー抽出の最初から最後まで一定の湯温にコントロールします。

コーヒーをいれる4つのポイントをコントロール
② 抽出時間

抽出時間を設定すれば、最適なタイミングでお湯を注ぎ入れ、抽出条件を最適にコントロールします。

コーヒーをいれる4つのポイントをコントロール
③ 湯量

湯量調整(カリブレーション)機能により、湯量を一定にコントロールします。

コーヒーをいれる4つのポイントをコントロール
④ コーヒー粉量

抽出量と連動して、自動で必要な量のコーヒー豆をグラインドします。
※グラインダー Melitta JET FCG6 とインターフェースした場合

仕様

機種 JET6 3.6kW JET FCG6 JET6 Urn
サイズ(幅×奥行×高さ)mm 300×484×840 205×370×550 230×340※×580
本体重量(kg) 24 13 5.4
電圧(V) 単相200 単相200 -
総消費
電量(kW)
3.6 0.8 -
容量 - 2.5kg(ホッパー) 6L(ディスペンサー)
コーヒー抽出量
(カップ/時間)
189 - -
※ スタンド奥行365