メリタ

menu

Melitta Interview

Vol.1 プロから見た
アロマフレッシュサーモの実力

珈琲問屋 社長 佐藤光雄様

しっかりコーヒーの味を
出すことができる
コーヒーメーカー

この度はインタビューを受けていただきありがとうございます。
さっそくですが、毎日アロマフレッシュサーモを使用していただいていると聞きました。

はい、毎朝その日に焼いたコーヒーを飲むためにアロマフレッシュサーモを使用しています。 2杯分で抽出しても、ハンドドリップのような香りやコクが出るので愛用しています。

アロマフレッシュサーモの良いポイントについて教えていただけますか?

量抽出でもしっかり味を出すことができるコーヒーメーカーであること。ハンドドリップにも負けない味です。また、挽き方が「3段階」、豆の量が「3段階」選べ、9通りの組み合わせができて、同じ豆でもコクもまろやかさも違った味のコーヒーを楽しむことができるのもポイントです。うちでは挽き目のサンプルも作りました(写真参照)。これができるのもコニカル式のグラインダーを使用しているからだと思います。グラインダーの回転時間でコーヒーの量を調整しているようですが、この時間が安定しているので、毎回使用するコーヒーの量も安定している。挽き目も均一できれいなところが良い味を出せている理由なのでしょう。さらに温度設定もちょうど良い気がします。

ありがとうございます。温度については抽出温度が91~94℃くらいになるように設計しています。

日本のコーヒーメーカーで作るコーヒーは熱すぎることがありますから。熱すぎるとコーヒーの味もわからなくなってしまうので、適切な温度で抽出することは重要なポイントです。

使用方法は簡単、
グラインダーも静か

機能的な部分で良いポイントはありますか?

意外とグラインダーの音が静かな点。会社内で使用しているからかもしれませんが、ほとんど気になりません。他の会社のコーヒーメーカーだとグランダーの時間が長かったり、うるさかったりするので。

また、ホッパーの取り外しができるのも良いですね。ホッパーにシャッターがついているので、コーヒー豆が残っていても他の袋に戻して、違う豆をコーヒーメーカーに入れることができる。これはとてもありがたいです。あとは、豆の量を量る必要がなくて、杯数を設定してスイッチをONするだけで安定してコーヒーを淹れられるのがうれしい点です。

使い勝手についてはいかがですか?

マニュアルがなくても……とまでは言いませんが、それぐらい簡単でした。LCDの設定も、その他のホッパー・ミル刃・フィルターの取り外し、取り付けも簡単でした。すべての作業が前面で可能なのが外観からわかり、使いやすかったです。コーヒーは熱すぎることがありますから。熱すぎるとコーヒーの味もわからなくなってしまうので、適切な温度で抽出することは重要なポイントです。

ハンドドリップの味を
楽しめる。
すべての職場・家庭にお勧めしたい

非常に使い込んでいただいて、ありがとうございます。
最後にどんな方にアロマフレッシュサーモをお勧めしたいですか?

2杯から10杯までハンドドリップの味が楽しめて、グラインダーの音もとても静かなので、すべての職場・家庭にお勧めしたいです。特に普段ハンドドリップで味にこだわっている方、スペシャルティーコーヒーにこだわった方に知ってもらえれば。最近ではマグボトルにコーヒーを入れて通勤・通学されている方が多いですよね?そんな方にもお勧めです。本当はコーヒーメーカーから直接マグボトルにコーヒーを入れることができればいいんですが。

今日はありがとうございました。マグボトルはいいアイデアですね!検討します!!

マニュアルがなくても……とまでは言いませんが、それぐらい簡単でした。LCDの設定も、その他のホッパー・ミル刃・フィルターの取り外し、取り付けも簡単でした。すべての作業が前面で可能なのが外観からわかり、使いやすかったです。

ご回答いただいたのは、
珈琲問屋 社長 佐藤光雄様
https://www.tonya.co.jp/shop/pages/about-us.aspx
ショップ情報:
https://www.tonya.co.jp/shop/