メリタ

menu

ティラミス風コーヒーゼリー

ティラミス風コーヒーゼリー
料理研究家 ヤミー
調理時間:45分(冷やし固める時間は除く)

コーヒーゼリーと角切りにしたカステラ、ふわふわのミルクゼリーが層になった、ちょっとティラミス風に仕上げるコーヒーゼリーです。マスカルポーネや生クリームは使わないですし、甘みもはちみつ。なので、とてもヘルシー! ちょっと手間はかかりますが、ケーキにも負けないコーヒーゼリーです。

2人分(200mlのグラス2個分)
  • 濃いコーヒー 150ml
  • 牛乳 150ml
  • カステラ 1~2切れ (1cm厚さ)
  • はちみつ 大さじ3
  • ゼラチン 10g (5g×2パック)
  • 熱湯 100ml
  • ココアパウダー 適量 (無糖)
作り方
下準備

・深煎りコーヒー40gを湯250mlでゆっくり抽出し、濃いコーヒーを淹れ、冷ましておく。
・カステラは1cm角に切る。

01
グラスにカステラを1cmくらいの高さまでしきつめる。 熱湯50mlで溶かしたゼラチン5gを濃いコーヒーに加えてよく混ぜ合わせてから、ひたひたになるようにグラスに注ぎ入れる。 冷凍庫に入れ、カステラが固定されるまで10分ほど冷やし固める。
02
カステラが固定されたら残りのコーヒーを注ぎ入れ、ゆるく固まるまで再度20分ほど冷凍庫に入れる。固まってきたら、残りのカステラをのせる。
03
クレミオに牛乳を入れてミルクフォームを作り、ボウルに入れる。はちみつ、残りの熱湯50mlで溶かしたゼラチン5gを加えて混ぜ合わせ、2に注ぎ入れる。 (泡が緩まないよう、注ぐ直前に行う)
04
冷蔵庫でしっかり固まるまで冷やし(約2時間)、仕上げにココアパウダーをふる。
ポイント

※ゼラチンが常温では固まらないことを利用して、冷凍庫で急冷しながら時間差で作ります。
※冷凍庫の温度や容器によって固まる時間が異なるので、様子を見ながら作ってください。
※牛乳を生クリームにするとさらにリッチな味に!